メインメニュー

塩竈市観光物産協会

〒985-8501
宮城県塩竈市旭町1-1
TEL 022-364-1165
FAX 022-364-1169

予定表 -詳細情報-

件名 第62回塩竈みなと祭
開始日時 2009年 7月 19日 (日曜日)   13時00分 (GMT+09:00)
終了日時 2009年 7月 20日 (月曜日)   20時00分 (GMT+09:00)
場所 塩竈市内
連絡先 塩竈みなと祭協賛会 022-361-3195
詳細 ◆7月19日(日)  :前夜祭(花火大会)※延期の場合は7月25日(土)に開催
◆7月20日(月・祝):本祭(神輿渡御、陸上パレード)
◆神輿の順路図はこちら
http://kankoubussan.shiogama.miyagi.jp/uploads/img4a598d15632a3.jpg

◆くわしくはみなと祭かわら版をご覧ください
http://kankoubussan.shiogama.miyagi.jp/modules/wordpress/attach/4-5.pdf
























「塩竈みなと祭」は、1948年から例年神事として始まり、日本三大船祭りにも数えられております。
祭りの最大の見どころは「神輿(みこし)海上渡御」。神輿はマリンゲート塩釜から御発船し、志波彦神社と鹽竈(しおがま)神社の神輿をそれぞれ載せた「龍鳳(りゅうほう)丸」と「鳳凰(ほうおう)丸」の2隻の御座船が、吹き流しやのぼりをなびかせた約100隻のお供の船を引き連れて、松島湾内を巡幸し、華やかな一大絵巻を繰り広げます。市街地では、市民による陸上パレードや「よしこの鹽竈」踊りコンテストなどが行われ、大勢の見物客でにぎわいを見せます。
また、前夜祭では花火大会が行われ、約8,000発の花火が千賀の浦を彩ります。

★皆さまのご協賛をお願いいたします
塩竈みなと祭は、皆さまの温かいご支援で開催しております。塩竈の祭をこれからの子どもたちにも伝えたいと、関係者一同頑張っておりますので、ぜひご協力をよろしくお願いいたします。


ご賛同いただける方は、下記へお振込みいただければ幸いです。

銀行名  杜の都信用金庫塩竈営業部
口座番号 当座預金0001673
名義人  塩竈みなと祭協賛会 会長 佐藤昭
※郵貯銀行の場合は、払込取扱票をご用意しておりますので、お問い合わせください。


みなと祭協賛会事務所 宮城県塩竈市港町1-4-1 マリンゲート塩釜2階
電話 022-361-3195
fax 022-361-3196(電話兼用)
mail syoukou@city.shiogama.miyagi.jp
カテゴリー
投稿者 shiogama1
レコード表示 公開
繰り返し
最終更新日 2009年 7月 16日 (木曜日)
iCalendar(Win) iCalendar(Mac)
piCal-0.8
印刷する
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。