×

x

​志波彦神社・鹽竈神社 新規授与品【うみまもり】の紹介2021.04.07

 志波彦神社・鹽竈神社では海に係る全ての人達への安全を祈願した「うみまもり」を4月より授与開始しました。

 鹽竈神社の主たる御祭神の鹽土(しおつち)老(おじ)翁(の)神(かみ)は海の守護神として知られてます。

 鹽土老翁神は潮の満ち引きや潮路、潮の成分を司る神であり、人々に製塩の方法を示し、漁業を教えた神としてお祀(おまつ)りされています。

 その鹽竈様の御神(ごしん)徳(とく)を頂いた「うみまもり」が4月1日より授与開始となりました。

 御守りの特徴としては三種の神器(じんぎ)の一つ勾玉(まがたま)の形に奉製され、水に浮き、壊れにくく汚れにも強い御守りとなっています。又、紐の部分は用途に合わせ自由に付け替えが可能です。

 海に係る全ての方に、安全祈願された「うみまもり」を携帯下さい。

 授与に際し初穂料は金1,000円となりますので志波彦神社・鹽竈神社までお越しください。
 
問/志波彦神社・鹽竈神社 社務所
  電話 022-367-1611