×

x

塩竈レトロの「竈札」作成しました~♪2020.12.01

【竈札配布終了について】
たくさんの皆様から注目をいただいております「竈札」ですが、各配布施設での残数もわずかとなりましたので、2021年1月31日(日)を持ちまして、配布終了といたします。
これまで、本当にたくさんの皆様に塩竈においでいただき、「竈札」巡りのまち歩きを楽しんでいただいたことを、感謝いたします。今後も「しおがま まち歩き」が楽しくなる企画を検討していきますので、どうぞよろしくお願いいたします。
(2021年1月21日 更新)


竈札「志波彦神社・鹽竈神社」ですが、配布規定枚数に達しましたので、配布を終了しました。
他の3種とシークレット札1種は、残りわずかとなっておりますが、配布中です。
コロナ感染対策をしながらではありますが、運動不足解消に、引き続き「竈札めぐり&しおがま歩き」をお楽しみください。(2021年1月14日更新)


 ただいま、熱い視線をいただいております「竈」の字。
 塩竈市が「竈」の字を使っていることで、メディアで取り上げていただき、おかげさまで、老若男女、皆様に「塩竈市」に関心を持っていただいているところです。
 その中で、最も多い問い合わせが「竈の書き順」。
 と、いうことで書き順の「竈札」を作成しました。札は、名刺大の大きさで、5種類。表面は塩竈のレトロスポットのイラスト、裏面に書き順を掲載しています。札はレトロスポット(観光施設)で配布しています。また、2種類以上札を集めた方には、「ちょこっとプレゼント」しています。
 塩竈散策マップ「しおナビ」(塩竈市観光案内所、マリンゲート塩釜、塩釜水産物仲卸市場など観光施設で配布)を片手に、竈札を探して「しおがま歩き」を楽しんでください。

◆配布期間/2020年12月1日(火)~
     ※数量限定。なくなり次第終了。

◆配布場所/(案内窓口などの施設スタッフにお声がけください。お一人につき1枚お渡ししています。)
①旧ゑびや旅館(カフェはれま)(塩竈市本町3-9)
 営/11:00~16:30、休/水曜・木曜(臨時休み有)
 電話/090-4557-1671
②塩竈市杉村惇美術館(塩竈市本町8-1)
 営/10:00~17:00、休/月曜(祝日の場合は翌日休)
 電話/022‐362-2555
③鹽竈神社博物館(塩竈市一森山1-1)
 営/8:30~16:30、休/年中無休
 電話/022‐367-1611
④旧亀井邸(塩竈市宮町5‐5)
 営/10:00~15:30、休/火曜・水曜・木曜
 電/022-364-0686
⑤シークレット札1種(塩竈市内のどこか、3か所で配布)
 ヒント:
 ◆1の場所/市民の皆さんが、必ず1回はお世話になります。
 ◆2の場所/塩竈の観光パンフレットなどでは、「海の玄関口」として、紹介しています。
 ◆3の場所/塩竈の台所と言えば…。業者さんも一般の方も利用できます。
 ◆塩竈市役所HP「竈札」掲載記事内のヒントも併せてご覧ください。⇒塩竈市役所HP内「竈札」

    
※各施設とも臨時休館(年末年始含む)が異なります。詳しくは、各施設へお問い合わせください。

◆2種類以上の札を集めた方に、「鹽竈神社の御神塩」をプレゼント。(先着3,000名様。なくなり次第、終了。)
 御神塩の引換は、鹽竈神社拝殿前「授与所」です。

※下段に「竈札チラシ」(PDF)を掲載しました。

問/塩竈市産業環境部 観光交流課 観光係
  022-364-1165